WSL

WSLでMySQLが起動しない場合の対処

更新日:

WSLのMySQLが起動に失敗する場合

apt-getコマンドからMySQLをインストール後、

sudo service mysql start

と起動コマンドを実行した後、以下のメッセージが表示される場合があります。

No directory, logging in with HOME=/

これは「MySQLが使えるディレクトリが無い」とメッセージだと推測します。

ubuntu系だと本来は"/var/lib/mysql"がそのディレクトリになるはずですので

sudo usermod -d /var/lib/mysql mysql

とコマンドを入力します。

"usermod"は登録されているユーザーの設定を変更するコマンドです。
"-d"オプションをつけることで作業ディレクトリの変更を指定しています。

ユーザー"mysql"の作業ディレクトリを"/var/lib/mysql"に変更せよという意味になります。

この状態で

sudo service mysql restart

とするとMySQLは正常に起動するはずです。
上記、メッセージでお困りでしたら一度試してみてください。

-WSL

Copyright© Webエンジニア TKJ , 2019 All Rights Reserved.