WebでもPythonの時代が来るかもしれません

Pythonと言えばA.I?

Python イコール A.I?

  • Python イコール AI
  • Python イコール 機械学習

そんな風に考えている人はとても多いです。

実際に私の周りにも「なんでWeb周りをPythonでやるの?PHPでいいじゃない?」という認識が浸透しています。

それも無理ありません。

書店のPythonコーナーにはA.I、機械学習、深層学習とそっち系のキャッチフレーズが並びます。技術系専門誌ですら「PythonでA.I」の特集が載ってない本を探す方が大変です。

まさにネコも杓子も「PythonはA.I」
もっともその方が書籍や専門誌も売れるんでしょう。
商売ですからそれもやむを得ないのかもしれませんね。

Pythonはオールマイティ

しかしPythonそのものはA.Iや機械学習のためだけのものではなく汎用言語です。
ゲーム、GUIアプリ、Webだって扱えます。

PythonでWebを扱うためのフレームワークが「django」(ジャンゴ)です。
djangoはフルスタックフレームワークと称されるほど、Webサービスで必要な機能が組み込まれています。

DBに値を登録して、編集して削除する。
いわゆるマスター業務ならSQLを一行も書かずに仕上げることができます。

管理画面も標準でついてきます。
ユーザー認証も簡単に実装できます。

いわゆるWeb開発の面倒臭い部分を大幅に短縮してくれるのです。
djangoを使うためだけにPython始めたっていいと思うのです。

実際、私はそうです。仕事ではPHPのプログラミングやWordPress関連の作業もしていますが、ここ数ヶ月は空いた時間やお休みの日はずっとPythonやdjangoと格闘しています。

djangoはとにかく便利で楽しくなるツールです。
ただ多機能なため、使いこなすには少々時間が必要ですがその価値はあると思いますよ。

WebだってPython!そんな時代はもうそこまで来ている!
……..気がします。